司法書士が最適な債務整理をご提案します。

HOME > 債務整理 > 債務者に合った債務整理とは?

それぞれの債務者に適した債務整理とは?

どの債務整理を行なえば良いのか?・・・次のフロチャートを利用し、あなたに適した債務整理を把握してください。

スタート

現在の借金総額が3年間(36回)の無利息の分割払いになるのなら、キチンと返済しつつ、かつ、多少はゆとりを持った生活(月末に数万円は残るような)を送ることが可能だ。

*月の収入-(生活費や住居費など+返済)=数万円残る

借金100万円の36回払い= 月28,000円
借金200万円の36回払い= 月56,000円
借金300万円の36回払い= 月84,000円

YES


手続きは全て専門家(司法書士・弁護士)に任せたい。


費用を多少でも安く抑えるために、自分で債務整理を行いたい。

NO


借金が80%免除され(最低100万円)、その残りの金額(20%)だけを、無利息かつ、3年間(36回)の分割払いにて返済すればよいのなら、問題なく返済が可能である。
500万円×20%= 100万円の返済
700万円×20%= 140万円の返済
900万円×20%= 180万円の返済


たとえ借金が80%免除されたとしても、その残りの金額を3年間(36回)若しくは5年間(60回)で返済していくことは厳しい。


現在収入がなく、また、今後もその見通しがないため、そもそも返済は無理である。

を選択

を選択

を選択

を選択